イオン化ミネラル

幹細胞培養上清液

世界初めての技術

高品質なハーブや幹細胞培養上清液を使用して

エイジングケアや肌質改善を行います

再生美容 幹細胞培養上清液

【イオン化ミネラル幹細胞培養上清液】

骨髄由来幹細胞培養上清液をイオン化したもので、豊富なサイトカインとミネラルを含んでいます。

そもそも【幹細胞培養上清液】とは

 

--------------------------------------------

 

〈幹細胞の特徴〉

◆自身が幹細胞でありながら他の細胞に変わる(分化する)ことができる

◆自ら細胞分裂を起こして増殖することができる

人体の細胞は1日に約5億個も減少していると言われていますが、幹細胞は減少した細胞を補う役割を持ちます。
 

例えば、怪我をしたり、病気になったりすると細胞も傷つき、死んでしまいます。

その時、幹細胞は負傷した組織を回復させ、死んでしまった細胞を補完することで、健康の維持や老化の促進を抑制しているのです。
 

再生医療はそんな幹細胞の性質に着目し、幹細胞の働きを高めて治療効果を引き出す医療となります

 

イオン化ミネラル幹細胞培養上清液とは、簡単に説明するとイオン化させたヒト骨髄由来幹細胞培養上清液とミネラルを配合させたエキスです。

--------------------------------------------

〈ヒト骨髄由来幹細胞培養上清液〉

ヒト由来の幹細胞を培養する際に分泌される上澄み液です。
この上澄み液には500種を超えるたんぱく質とサイトカイン(成長因子)と呼ばれる物質が含まれています

 

--------------------------------------------

〈サイトカイン〉

細胞に働きかけて動きを活性化させるためのカギとなる成分になります。
人間本来が持っている機能をさらに向上させられるものなので、化学的な医薬成分で効果を出すよりも安心・安全に利用できるでしょう。

サイトカインは、細胞を活性化させるために必要な成長因子で、情報伝達に欠かすことができない物質をたくさん含んでいるのです。


そんな「イオン化ミネラル幹細胞培養上清液」の力によって、傷ついてしまった細胞を回復し、抗老化ケアを行うことができます。

さらに、抗酸化作用やしわを改善する効果などを持つサイトカインも豊富に含まれているので、若々しく美しい肌を維持するために有効だと言えます。

 

--------------------------------------------
〈イオン化ミネラル〉

イオン化ミネラル幹細胞培養上清液の最大の特徴は、幹細胞培養上清液やミネラルをイオン化させていることです。
人の体にとってミネラルは体の機能の調節や維持に必要な栄養です。


細胞に栄養を届けたり、体内に発生した毒素を体外に排出したりする役割を持ちます。

そんなミネラルをイオン化させたものがイオン化ミネラルです。


極小を示す単位としてナノがあり、これは100万分の1ミリの世界を指します。

一方、イオンはそれよりもさらに細かい500万分の1ミリの世界となります。


細胞にはイオンが出入りする「イオンチャンネル」があり、体内に取り込まれた栄養はイオン化ミネラルと合わさり、細胞内に吸収されます。
そして、細胞内の老廃物は排出されつつ、必要な栄養は補われているのです。

細胞で出来た皮膚に栄養を浸透させるのも同じ仕組みと考えれば、どんなに小さな分子にしても、単体で細胞に取り込まれることはできないと言えます。


肌の再生化を促すヒト骨髄由来幹細胞培養上清液を効率良く肌に浸透させる方法として、イオン化させてミネラルと合わせる手法が生まれました。

 

 

イオン化ミネラル幹細胞培養上清液は、世界で初めての技術です。